上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・回収ネットの不用品回収ネットコラム|質問なるほドリより「日本で貧困が増えているって?」

記者 二つの物差しがあります。絶対的貧困と相対的貧困です。アフリカの貧しい国に対し「1日の所得が1ドル未満」という表現が使われますが、これが絶対的貧困。生きるための最低水準を満たせない状態を指します。これに対し、相対的貧困は同じ国に住む人の収入を比べる物差しで、日本国内でいう貧困はこちらのことです。国民の可処分所得(かしょぶんしょとく)(収入のうち実際に使えるお金)に上から順位を付けて、真ん中の人の半分に満たない人の状態を貧困と言っています。

 Q 日本の貧困の割合はどれぐらい?

 A 統計を取り始めた85年は可処分所得が108万円未満の人が貧困とされ、12%でした。最新の09年は112万円未満ですが、過去最高の16%に増えています。

 Q 貧困が増えていくと……。

A 社会不安が広がり、生活保護を受ける人も増えます。厚生労働省(こうせいろうどうしょう)によると、受給者は00年度には107万人(12カ月の平均)でしたが、今年1月には約209万人に増え、過去最多を更新しました。生活保護の申請理由も、失業や事業の倒産、収入の減少などが増えていて、長引く経済の低迷が貧困を拡大させています。受給者は全世代で増えていますが、目立つのは働き盛りの年代です。00年に18万人だった20~49歳は09年には約30万人を超えました。生活保護費の支給総額も09年に3兆円を突破しています。

 Q 最近よく報道される「孤立死(こりつし)」の問題も、貧困と関係していると聞くけれど。

 A 1人暮らしのお年寄りが自宅で亡くなる例は、これまでもありましたが、今年に入って、家族と一緒に病死や餓死(がし)する事例が相次ぎました。多くが、経済的に追い込まれていたようです。世界有数の経済大国になった日本で、親を支える子供が困窮(こんきゅう)し、高齢の親と共倒れするということが起きているのです。

 Q どうすれば貧困を減らせるんだろう。

 A 最も重要なのは、長引く不況を終わらせ、雇用環境を良くすることです。孤立死など悲惨な事態を防ぐには、お年寄りや経済的に困難な人を見守り、孤立させないような地域社会を作ることも大切です。


。。。長引く不況。この認識が違うと思う。
正直、子供の時から景気がいいとか、聞いたことないからね。
これが、正常。この中でやっていくための方法論を考えるのが大切なんじゃない?


PR:不用品回収 大阪
Secret

TrackBackURL
→http://kosikaisyu.blog33.fc2.com/tb.php/167-803c349c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。